Youtubeからのマネタイズ

Youtubeからのマネタイズ

8月31日 ファーストレートPresents ~ A-SIGN.BOXING ~

およそ2ヶ月前
「クラウドファンディングで興行やります!」と声高らかに宣言しましたが、
僕たちの挑戦はYoutubeをマネタイズに繋げることができるか?にかかっていました。

ここまでいくのか・・・と自分たちでも驚いているのが選手への投げ銭です。

8/5時点で、
坂井祥紀 ¥309,400 
山口拓也 ¥416,700

ファイトマネーとは別に、投銭が選手に入ります。
A-SIGNとしての手数料はわずか10%。
(わざわざ日立行って動画撮って、編集してだよ?)
山口拓也という平凡な6回戦のファイトマネーが、
チケット手売り0枚、スポンサー0社で60~70万円はいきます。
これは異常事態です。
業界の秩序が乱れてすみません。

 

この影響は、僕たちのチャンネルにも如実に現れていて、
8月に入ってから期間限定オンラインサロンを購入してくれた方は42名。

Youtubeのアルゴリズムはめっちゃ改善され、A-SIGNチャンネルの1日当たり全体視聴者数も3~4倍へ増加しています。

また、今回の山口を通して投銭が認知されたことにより(Youtube上では初めて投銭に関して言及)、坂井への支援金も8月に入ってから大幅に伸びています。

正直、僕たちも驚きの結果です。

しかし、現実問題として、
今回の興行経費は450万円近くかかります。
現時点で、当サイトの売上、スポンサーで400万円程度売上げていますが、この金額には選手への投銭が含まれています。

要するに、
選手にお金が流れているけど、主催側としては資金が足りていません。

設計をミスりました。


4 comments

  • zsFurkqPXSBGmb

    KVySsAbuzxP

  • rFnGqMmuAftEIOKX

    OFoxVtQLiIn

  • LhZvJDyuE

    XvVsCPlfoQDp

  • VzxaBipyN

    zqnIotEKDrm


Leave a comment