辰吉丈一郎戦を語る

第二弾は辰吉丈一郎戦を振り返る。
1998年12月29日、大阪市中央体育館でWBC世界バンタム級王者辰吉丈一郎に挑戦。6回KO勝ちを収め、WBC世界王座を獲得。
ここからウィラポンの伝説が始まる。
1999年8月29日、ウィラポンは2度目の防衛戦として、大阪ドームで辰吉丈一郎と再戦。序盤から一方的に試合を支配していき、7回TKOで前王者を返り討ちにした。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。