ロサンゼルスで伊藤雅雪塾

だいたい、俺はアジア周辺に行く時は現地の空港に着いてからBOOKING.COMでホテルを探すことが多い。どうせ入国審査で一時間位かかるから、その間に泊まりたい場所周辺のホテルを予約する。
同じノリで雑にアメリカに入国したところ、大介さんに呆れられ、結局彼の家に泊めてもらい飯まで食わせてもらっている。俺は息子さんの部屋を使わせてもらい、毎晩ジュラシックパークの布団カバーに包まれて眠っている。

IBF世界Sバンタム級10位でありながら日本同級12位と意味不明なランキングを持っている高橋竜平がおよそ2週間のロサンゼルス合宿。
WBO世界Sフェザー級王者伊藤雅雪のキャンプに邪魔にならないように気を使わなければならない。
そのことは何度も大介さんに確認をとってから、ロサンゼルスに入った。

なのに、
高橋は誰に断りもなく、しかもまだ伊藤君と面識もないのに”LAで伊藤塾”などと人の知名度を勝手に使い、スポーツ新聞の裏一面を取りにいくというずる賢さ。


およそ12年前、俺もこのジムに2ヶ月弱通い、毎日のようにカルロス・エルナンデス、ウルバノ・アンティロンとスパーリングしていた。




こっちでは朝10時からジムワークが始まる。
週3日のスパーリングに、週3日の負荷をかけたシャドーボクシング&サーキット系トレーニング。ミットやサンドバッグはほとんどやらない。そのかわり、伊藤君は1日18Rとかスパーをやっているけど。こないだなんて、今日は10Rって決めていたのに、納得いかなくてもう1Rって追加していくうちに計17Rもやっていた。
夕方は6時過ぎから近所の公園やフィットネスジムでロードワーク。
https://twitter.com/iwatashokichi/status/1065108468472795136
今週末、ロサンゼルスで試合をおこなう岩田翔吉君(帝拳)も現地入りし最終調整をおこなっている。
俺もこの試合を見てから帰る。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。