赤穂亮 vs ロベルト・ウドトハン

2018年7月13日 後楽園ホール
A-sign.Bee14

57Kg契約8回戦
赤穂亮(横浜光)
vs
ロベルト・ウドトハン(比)

2018年1月。
赤穂亮は体調不良により日本バンタム級防衛戦を試合直前に棄権。
日本バンタム級王座を返上した横浜光ジムは、
プロ失格として赤穂を引退させると発言した。

だがその後、
赤穂亮は横浜光ジムと何度か協議を重ね、復帰が正式に認められた。
対戦相手は31戦24勝のロベルト・ウドトハン。
決して容易な相手ではないフィリピン人相手に復帰戦が決定。

前戦からおよそ1年。
赤穂亮が再びリングに戻ってきた。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。